住宅型有料老人ホーム シニアホーム・睦み
HOME ≫ 住宅型有料老人ホーム シニアホーム・睦み

「住宅型有料老人ホーム シニアホーム・睦み」について

住宅型有料老人ホーム シニアホーム・睦みは、居住を目的とした、有料老人ホームです。

運営方針
1、利用者が終生尊厳をもって、安全で安心と安楽な生活を営むことが出来るよう、健全で継続性のある施設運用を目指します。
2、利用者中心のサービスを心構えとし、プライバシーを可能な限り尊重して、良質な利用者サービスの向上に努めます。
3、適切で信頼されるサービスの提供のため、常に研修と件鑚に励みサービス水準の向上に努めます。
4、地域の人々との交流を図り連携に勤め、施設サービスを通じて地域の人々の福祉に貢献します。

連絡先
電話 0979-24-6232
FAX 0979-24-0800
シニアホーム・睦み外観
ホール
お風呂
居室
エレベーター
食事(イベント時の外食)
ページトップへ戻る

ご利用について(対象者)

65歳以上で介護認定(要支援2~要介護5)のある方

目的

自宅での生活が困難になり診療所が隣接しているホームで安心、安楽、安全な生活を営むためのものです。

サービス内容

安心
医療法人が運営母体なので、日常の健康管理を始め、救急時にも即応でき、診療所が隣接している安心
安楽
一人ひとりの好みと趣向を大事にし、優しいサービスを受けながら暮らす。
安全
防災に考慮した施設と設備を第一に、スプリンクラーが設置された、鉄筋コンクリート造りなので安全
食事
栄養士の考えた、バランスのとれた健康食の提供をさせていただきます。
一緒に調理も楽しめる安全設計のオープンキッチンを設置しております。
生活支援
来訪者の受付、宅配便、郵便物、クリーニングなどの取次ぎ、不在時の居室管理、伝言など24時間の対応を行っております。
時間おきの巡回による安否確認と緊急通報コールによる敏速な対処を行います。
また、定期健康診断や介護医療制度などの相談、生活相談、助言等のサービスをさせていただいております。
娯楽・行事
皆様のご意見をもとに企画した色々な娯楽やレクレーションやスタッフと楽しく過ごす季節ごとの行事とイベントがあります。
ページトップへ戻る

ご利用料金(月払い費用及び使用料一覧) ※詳細はケースにより異なることがあります。

内容 料金
入居一時金 部屋タイプにより 270,000円~306,000円
家賃相当額 1日につき 1,300円(室内トイレ無し・16室)
1日につき 1,500円(室内トイレ付・3室)
生活管理費 1日につき 800円
共用費 1日につき 200円
食費

46,200円/人・月(1日3食で30日の場合)

朝食 400円、昼食620円(おやつ代100円を含む)、夕食520円

治療食 (日額)+600円
特別食 (1食)+200円
居室光熱費 各居室で使用した電気料金 (使用量×17円/kw)
電気料等公共料金は、これを供給する事業体の料金規定及び、支払方法によります。各戸で支払いをお願いいたします。
電話料 使用した料金 (使用時間×9円)
体験入居

1泊3食 6,000円(消費税別)

※宿泊をされない場合の体験入居のプランもございます。

ご相談ください。

ゲスト宿泊料 入居者と同質にて (宿泊する場合) 0円
リネン貸し出し 1,000円
朝食 400円
昼食 620円(おやつ代 100円を含む)
夕食 520円
介護保険のサービス利用に係る費用
(1ヶ月の仕様限度額の1割)
要支援2 10,473円
要介護1 16,692円
要介護2 19,616円

要介護3 26,931円

要介護4 30,806円
要介護5 36,065円

ページトップへ戻る

ご利用の流れ

入居のお問い合わせ
入居お問い合わせ(質問等があれば質問も行います)
ご本人様、ご家族の方よりアセスメントをとる
ご本人様・ご家族より情報を提供していただき、(判定会議)担当者会議に使用
施設見学
見学のお申し込みをしていただいたら、実際に施設内を見学します。
体験入居
施設見学時に入居を決めた方は、体験入居はございません。
入居
入居して頂きます。
ページトップへ戻る

ご注意

診療所が隣接しているので安心です。
介護サービスが必要になった時には、居宅介護支援事業所の紹介も行っております。
ページトップへ戻る

よくある質問

トイレが居室に無いのはどうしてですか?
居室内のトイレの場合、トイレ内での事故が多くスタッフの目が行き届きにくい為居室内には置いておりません。
共有スペースにトイレがある事によって、どこのトイレを使用しても良い事と、施設サービスとしての掃除が可能です。
ページトップへ戻る