訪問看護ステーション ふる里
HOME ≫ 訪問看護ステーション ふる里

「訪問看護ステーション ふる里」について

訪問看護を利用することで、自宅での理学療法士によるADL訓練、助言により転倒予防ができ、定期的な健康観察、 助言により異常の早期発見ができます。。
要介護者等の心身の特性をふまえて生活の質を確保させ、全体的な日常生活動作能力を維持、回復させると共に住み慣れた家庭や地域社会で安心して療養生活が送れる様支援させていただきます。
また、ターミナルケア実施。高次脳機能障害、認知症へのサービスまたは訪問リハビリの対応も行っています。

連絡先
電話 0979-24-1731
外観
ADL訓練
健康観察
健康観察
ページトップへ戻る

ご利用について(対象者)

・40歳未満
・65歳~ 要介護認定を受けている方
・40歳以上65歳未満で、16特定疾病が原因で要介護認定された方
・40歳以上の医療保険をお持ちの方

・病気や障害などで、自宅で療養されたい方
・寝たきりや寝たきりになる心配のある方(ただし、かかりつけの医師が訪問看護を必要と認めた方)

補足
看護師が訪問し、病状の観察と助言、床ずれの予防と処置、服薬指導と管理、チュ-ブや医療機器類の管理、認知症の精神的支援や、その他在宅での介護の仕方や看護に関するご相談などさせていただいております。
また、福祉制度や介護保険制度の説明、また介護用品などのご相談にも応じます。

通常の訪問日
月曜日~金曜日 9:00~17:00
土曜日 9:00~12:00
休日 日曜日・年末年始(12/31~1/3)
介護 20分未満 310円
30分未満 463円

退院時共同指導加算  退院退所前に1回 600円
初回加算 300円
特別管理加算(Ⅰ) 500円
特別管理加算(Ⅱ) 250円
緊急時訪問看護加算 540円
ターミナルケア加算 2,000円

医療 30分以上~60分未満 814円
60分以上~90分未満 1,117円

費用額の1~3割負担
1日目   12,950円
2日目以降 8,530円
※利用料は費用額の1割・2割・3割(利用者が提示する被保険者証等で確認)


退院支援加算 6,000円
24時間対応体制加算 5,400円
特々管理加算 (Ⅰ)5,000円
(Ⅱ)2,500円
ターミナルケア療養費 20,000円
理学療法士による訪問リハビリ 1回 8,530円

※詳細はケ-スにより多少ことなることがありますので、お気軽にご相談ください。
ページトップへ戻る

ご利用の流れ

ケアマネージャー、病院(ソーシャルワーカー)、ご家族からの相談、依頼
寝たきりを予防するための医療や福祉についてなど、お気軽にご相談ください。
利用者と面談
ご利用者にお会いし、面談をさせて頂きます。
主治医の訪問看護指示書公布
ご利用手続きとして、かかりつけの主治医から訪問看護指示書を頂く必要があります。
サービスの開始
介護保険課医療保健での訪問でサービスを提供いたします。
ページトップへ戻る

ご注意

緊急時の連絡は、病状の急変など緊急時には、平日の時間外、日曜・祝日・年末年始も電話による24時間のご相談をお受けしています。また必要に応じて看護師の訪問、主治医の往診などの対応をいたします。
ページトップへ戻る

よくある質問

訪問看護は、どんな利点があるんですか?
ご家族の介護負担が軽減できることと、緊急時の連絡方法を確立できます。担当が 携帯電話を所持しており24時間いつでも電話での対応が可能でありますし、訪問し状態観察ができます。
どこまでの看護をしてくれますか?
医師の指示のもと自宅で点滴が受けられます。また定期的な健康観察ができるため、都度の助言を受ける事で異変が察知でます。
ADL訓練とは何ですか?
ADLとは、日常生活動作(Activities of Daily Living)の略となります。歩行・食事・排泄・更衣・入浴・トイレ動作を改善する訓練です。
ページトップへ戻る